資産運用

資産運用をシミュレーションする方法

資産運用をはじめる第一歩が踏み出せない原因、それは投資でお金が減ってしまうのでは?という不安だと思います。

資産運用してお金が減ったら嫌だな。。

投資にリスクはつきものとはいえ、そうした不安を解消するのは簡単ではありません。しかし、資産運用の成果をシミュレーションできるとしたらどうでしょうか?リスクばかりを見るのではなく、投資を継続することで得られるリターン(利益)にも目を向けてみましょう。お金が減るのは誰しも嫌なもの。ですが、将来を考えると資産運用を避けては通れないというのもまた事実です。

しっかりシミュレーションすれば大丈夫!

今回は、資産運用をはじめたいけどなかなか踏み出せないという方のために、無料で使えるシミュレーションのサービスを紹介します。

資産運用をシミュレーションする方法

今回は、パソコンやスマートフォンで手軽にできる資産運用のシミュレーション方法をご紹介します。フィナンシャルプランナーやファンドラップのようなサービスは除外しています。

資産運用シミュレーション / 金融庁

金融庁が提供する資産運用シミュレーションのサービスです。毎月の定額積立投資をすることで将来どの程度資産が増えているかを簡単にシミュレーションすることができます。

入力するのは「毎月の積立金額」「想定利回り(年率)」「積立期間」の3つのみ。30秒あれば試算可能です。

上図は、毎月3万円を年利3%で10年間積み立てたシミュレーション結果。黄色の部分が利益です。

金融庁 資産運用シミュレーション

細かい条件を設定してのシミュレーションはできないものの、金融庁のシミュレーター最大の魅力は手軽さです。

資産運用かんたんシミュレーション / アセットマネジメントOne

続いてご紹介するのはアセットマネジメントOneが提供する「資産運用かんたんシミュレーション 」です。

金融庁のシミュレーションサービスと同様の機能が備わっているのに加え、目標とする資産額に到達するまでに必要な期間を計算することも可能です。

上図は、目標資産額2,000万円を目指し、初期投資50万円、以降は毎月5万円を年利3%で積み立てた場合のシミュレーション結果。22年4ヶ月で目標の2,000万円に到達することがわかります。

アセットマネジメントOneのWebサイトには、このほかにも「投資信託かんたん3STEPシミュレーション 」など初心者が資産運用をシミュレーションするための優れたサービスが揃っています。ぜひいろんな種類のシミュレーターを試してみてください。

松井FP将来シミュレーター / 松井証券

最後にご紹介するのは、松井証券が提供している「松井FP将来シミュレーター
」です。

キャッチコピーは、ずばり「プロが本気を出した、クオリティが高すぎるシミュレーションツール」(長い)。松井証券の自信がうかがえます。

この手のシミュレーションサービスは、専門家が作り込めば作り込むほど複雑で使いにくいものになりがちですが、松井FP将来シミュレーターは使い勝手も抜群です。

  • 精密なのに簡単!
  • ゲーム感覚で人生のお金をシミュレーション!

とあるように、だれでも楽しく使うことができます。しかも、松井証券に口座を持っていなくても利用可能なのが嬉しいところ。

使い方は大きく2ステップです。

  1. ライフプランを作る(情報入力)
  2. シミュレーション結果を確認する

具体的な画面を交えて説明します。

まずはじめはライフプランづくりです。シミュレーションを開始すると、下記のような基礎情報を入力する画面が表示されます。情報入力の画面は全部で5つです。この5つを入力してあなたのライフプランを作っていきます。

1.自分の基本情報を入力する

性別や年齢、結婚状況などです。今回は既婚の場合をシミュレーションしていきます。

2.既婚の場合は子どもの情報や計画を入力する

子どもは授かりものです。将来のことはわかりませんが、理想の計画として入力しましょう。

3.自分の収入情報を入力する

現在の年収など基本的な内容を入力します。退職年齢や退職金については分かる範囲で保守的に入力しましょう。

4.配偶者の収入情報を入力する

続いて、既婚の方は配偶者情報を入力します。

退職金がない職場であれば0万円と入力します。

5.月々の支出情報を入力する

最後に、家賃や保険料、生活費といった月々の支出について入力します。また、将来の大きな出費となるマイホームについても計画を入力します。

 

以上で資産シミュレーションに必要な情報の入力は完了です。時間にして2〜3分で入力することができます。

↓ できあがったライフプランがこちら

イラストを交えたタイムライン形式で、あなたの人生におけるお金の状況を表示してくれます。頭のどこかでぼんやりイメージしていたものも、こうして時系列に沿ってライフイベントを示されると、現実味がぐっと増します。

この画面では、右側に「>」マークがついた箇所をクリックしていくとより細かい条件設定が可能です。例えば「住宅購入」をクリックすると下のようになります。

マイホームの立地や条件に応じて参考金額として必要な費用を表示してくれます。このほかにも結婚式であればどの程度の規模を想定するかによって必要な費用をざっくりシミュレーションしてくれます。

さらに、旅行やマイカー購入、介護などの大きな支出が想定されるものは個別にライフイベントとして追加することも可能です。

自分の納得いくまでライフプランを設定し終えたら「資産シミュレーションへ」をクリックして、最終的なシミュレーション結果を確認します。

↓ 最終的なシミュレーション結果がこちら

85歳時点の収支で2,800万円の余裕があるという結果になりました。こうしてグラフでわかりやすく見せてくれると心強いです。

また、上の図には収まりきれていませんが、ページの下の方には積立投資を活用した場合の金額資産の予想額などもシミュレーションしてくれた結果を確認することができます。診断の結果を踏まえておすすめの資産運用計画まで提示してくれるスグレモノです。

この松井FP将来シミュレーター が優れているのは、使う人によってシミュレーションの精度を調整できることです。

ざっくりと将来のイメージを知れれば十分という方は、あまり時間をかけずに最低限の項目だけを入力してシミュレーション結果を見ることができます。一方、精緻にシミュレーションしたいという方は、時間をかけて細かい項目を入力してもOKです。その分精緻なシミュレーション結果を得ることが可能です。

「プロが本気を出した」ハイクオリティな仕上がり!

まとめ

資産運用を始める前に不安はつきものです。しかし、しっかりとシミュレーションをし、身の丈にあったプランで資産運用を行うことで、経済的な豊かさを享受することは可能です。

資産運用シミュレーションを通じて漠然とした不安を解消し、あなただけの具体的な資産運用計画を作っていただきたいと思います。

あなたもぜひ試してみてはいかがでしょうか?

積立投資で資産を増やそう

投資信託をはじめるなら
マネックス証券


✔  国内外の投資信託が充実!!
✔  スマホアプリで積立投資!!
✔  最短3分で口座開設申込み!

くわしく見る

初心者におすすめの証券会社
  • SBI証券

    SBI証券[旧イー・トレード証券]
    ネット証券口座開設数No.1!安心のSBIグループでスマホアプリの使いやすさも抜群!
  • マネックス証券

    初心者でも高度な分析ができる『銘柄スカウター』が大人気!米国株の取扱銘柄はダントツ!
  • DMM株(DMM.com証券)

    【DMM 株】口座開設
    業界最安レベルの売買手数料!コストを重視するならダントツでおすすめの証券会社!